スポンサーリンク

犬と一緒に旅行に行きたい!でも、どうやって準備するの?

犬と旅行する。犬を家族として迎えたからには、一緒に旅行を楽しみたい!と思うのは、当然ですよね。そこで楽しい旅行にするための行動をしましょう。

1. 目的地を決める

目的地を決めましょう。犬は、人間と同じように、気候や環境によって体調を崩すことがあります。そのため、犬の体質や好みに合わせて、目的地を選ぶことが大切です。ずっと車の中になってしまうなどの目的地は避けましょう。

2. 宿泊先を予約する

犬と一緒に宿泊できるホテルや旅館はたくさんありますが、必ずしもすべての宿泊先が犬に優しいとは限りません。そのため、犬と一緒に宿泊できるかどうかを事前に確認しておきましょう。また、犬のサイズや種類によっては、宿泊できない場合もあります。

3. 犬の健康チェックをする

犬と一緒に旅行に行く前に、必ず健康チェックを受けましょう。特に、ワクチン接種や狂犬病予防接種は、必ず受けておきましょう。また、普段から服用している薬があれば、忘れずに持っていくようにしましょう。

4. 犬の持ち物を用意する

犬と一緒に旅行に行くには、犬の持ち物を用意する必要があります。持ち物には、リード、首輪、ゲージ、食事、おやつ、トイレシート、タオル、ブラシなどが必要です。 ゲージなどは宿泊施設が用意している場合もあります。鑑札やワクチン接種照明なども必要です。

5. 犬のしつけをする

犬のしつけをしておきましょう。特に、トイレのしつけは重要です。また、犬が他の人に吠えたり、物を噛んだりしないようにしつけておくことも大切です。

6. 犬の体調に気をつける

犬の体調に気をつけましょう。特に、気温や湿度が高い場所では、犬は熱中症になりやすいので注意が必要です。また、犬は水をたくさん飲むので、水分補給を忘れないようにしましょう。

7. 犬の安全に気をつける

犬の安全が第一です。特に、車の運転中は、犬が飛び出さないように注意しましょう。熱い車内で留守番をさせることは避けましょう。また、犬は人混みや大きな音を苦手とすることがあります。そのため、犬がストレスを感じるような場所に連れて行かないようにしましょう。

8. 犬の楽しさも忘れずに

犬と一緒に旅行に行くなら、犬の楽しさも忘れずに忘れないようにしましょう。犬は、新しい場所や新しい人に会うことが大好きです。そのため、犬が楽しめるような場所に連れて行ったり、犬と遊んだりするようにしましょう。

犬と一緒に旅行に行くのは、とても楽しいことです。しかし、犬の体調や安全に気をつける必要があります。これらの点をしっかり守って、犬と一緒に楽しい旅行を過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました