スポンサーリンク

北斗とキャンプ(オートキャンプ)

北斗

北斗とキャンプ!と言っても私の場合、キャンプ場で車の中で寝るのですが・・外にテーブルやイスを出して、のんびりするのも車中泊と違って良いものです。 そこで犬と一緒にキャンプする時の注意点です。

  • 犬の健康を確認してください。 キャンプに行く前に、犬が健康でワクチン接種や狂犬病を受けていることを確認してください。キャンプ場によっては証明書の提示を求められます。
    犬が既存の病状を持っている場合は、それを考慮に入れてください。
  • 犬に適したキャンプ場を選びましょう。 犬が走り回って遊ぶのに十分なスペースがあり、他の犬や動物に注意を払う必要があるキャンプ場を選んでください。
  • 犬の食べ物を持参してください。 犬の食事の準備を忘れずに用意してください。
  • 犬に虫よけ対策をしてください。 犬は人間と同じように虫刺されの影響を受けます。犬用の虫よけスプレーを準備しましょう。 マダニなどの予防薬も出発前に投薬しておきましょう。
  • 犬を楽しませましょう。 犬が退屈したりストレスを感じたりしないように、犬におもちゃや骨を持参してください。犬と遊んで、充実した楽しい時間を過ごさせてください。

山海、どこへ行くにも犬の健康・環境を守ることは飼い主の責任です。

タイトルとURLをコピーしました